商品

2016年9月 5日 (月)

赤青メガネ・耳かけタイプ SG005A 本日入荷しました。

STEREOeYeのお店からのお知らせで失礼致します。

品切れとなっておりましたアナグリフ3D用赤青メガネ・耳かけタイプ SG005A が、本日入荷いたしました。手持ちタイプの SG004A 共々、今後ともよろしくお願い致します。

★STEREOeYe オンラインショップ
http://www.stereoeye.jp/shop/index.html

Sg004aandsg005a_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

STEREOeYe オンラインショップからのご案内

STEREOeYeオンラインショップにて、安価な紙製赤青メガネSG002E を販売開始しました。

商品は通常の紙製・赤青メガネ「SG002C」と同じものですが、検品作業を省略することで、より安価で迅速にご提供させて頂くものです。 

紙製の赤青メガネは、当方で扱っている米国製のもので、約3%程度の不良(フィルム表面の傷や汚れ、赤青フィルムの逆付けなど)が紛れ込んでおり、通常製品では検品作業によりこれらの不良を取り除いておりました。 SG002Eでは、この検品作業を省略していますので、若干数の不良が混じる可能性があります。 ご利用の際には、そのことをご了承の上で必要数よりも少し多めにご注文いただければ幸いです。

SG002Eは、1千枚よりご注文可能です。 イベント等の大量用途にどうぞ。

http://www.stereoeye.jp/shop/index.html#rc-glasses

Sg002e_350

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

STEREOeYe オンラインショップ・カタログ 12月版

STEREOeYe オンラインショップの新しいカタログができました。
主な商品を掲載しております。

どうぞよろしくお願いします。

PDF版はこちらです。

Stereoeye_flyer_20101201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

「3Dおたくな ワニ君」 Tシャツできました!

この度、STEREOeYe オンラインショップにて、アナグリフな 3D-Tシャツの販売を開始しました。

第一弾は、「3Dおたくな ワニ君」 です↓

Ts001_680

S,M,L,XLサイズ有り。
赤青メガネ付きで一着 \3,200 です。

http://www.stereoeye.jp/shop/index.html

デザインは、ima0G氏にお願いし、Tシャツ印刷会社と何度か色校の結果、アナグリフでもゴーストの少ないTシャツ印刷に成功しました。 年末年始のパーティーには、アナグリフTシャツで、ぜひお出かけください。(うけること間違いない! でも、ちょっと寒いかも・・・笑)

ではでは、「3Dおたくワニ君」 アナTシャツ をどうぞよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

名刺タイプの赤青メガネ、販売開始しました。

私と名刺交換したことのある人はご存知だと思いますが、私の名刺はプラスチック製の赤青メガネです。 

「名刺=赤青メガネ」の効果は大きく、多くの場合、これで商談の「つかみ」はOKなのであります! (笑)

ということで、今回、皆さまにも、赤青メガネな名刺の絶大なる効果を味わって頂ける様、カードタイプな赤青メガネの販売を開始いたしました。

中央の空白部分には、URL等の文字や、ロゴなどをカスタムで印刷(黒色)できますので、お名刺や、広報用としてご利用いただけると思います。
1000枚から製作可能です。

http://www.stereoeye.jp/shop/index.html#ANC001

Anc001_m_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

赤青メガネ・組立てキット完成

昨年の秋あたりから製品化を考えていた 「赤青メガネ組立てキット」 が完成し、印刷所から製品が届けられた。

シート(32cm×24cm) には、4種類の赤青メガネが印刷されているのだが、そのうち好みの1つをシートから切り離し、組み立てることで、耳かけ式の赤青メガネを作ることができるという、STEREOeYeのオリジナル商品である。

Sgkit1_02_750_3 

組み立てると、こんな感じになる (象さんバージョン)↓

Sgkit1_01_450

赤青メガネ部分は、透明度の高い赤とシアンのインクをシルク印刷することで、通常の赤青メガネと変わらない光学特性を得ている。 耳かけ用のアームには、頭の大きさに応じて長さを調整できるように、LL・L・M・S の穴が開けられており、子供~大人まで、メガネが顔にフィットするように工夫している。

今回、デザインは imaOGさん にお願いしたのだが、平面のシートから、立体的なメガネに組み立てる仕組みが逸品で、その部分だけでも勉強させていただいた。 もちろん絵柄もすばらしい。

ということで、この赤青メガネ組立てキットを、STEREOeYeオンラインショップで、本日より1部320円で販売を開始した。 パーティーや、子供を交えてのワークショップ、お土産などに活用いただければ有難い。

STEREOeYeオンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月18日 (木)

「3D-TOKYO」 ポストカード出来

アナグリフ本 「3D-TOKYO」 を出版したのは2年前のいまごろだったが、その中の空撮立体写真に、新たに撮影した写真を加え、5枚組みのアナグリフポストカードを作った。

それで先日、印刷が上がってきたものだから、テーブルの上は、年末の郵便局状態である↓

Stock_of_3dtokyopostcards_01_640

職員(私)は、年賀状の仕分け作業のごとく、カード1枚に、赤青メガネ1枚をセットにして袋づめし、それを5枚セットにして棚に入れるという作業の最中である。 しかし、完売には10年かかるだろう(笑)

3Dアナグリフポストカード5枚 + 赤青メガネ5枚セット、1000円で販売中

Postcard_3dtokyo_02_450

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

[商品] エラーな赤青メガネ

年末にきて、赤青メガネの出荷で大忙しです (汗・・・)

赤青メガネを出荷する際には、工場から上がってきた赤青メガネの汚れやキズを全数チェックするのですが、

そんな中で発見されるのが、なんと「左右が逆のメガネ」。 通常は赤が左で、青が右なんだけれど、あきらかに逆! 工場は機械化されているのだけれど、どうやったらコレが生み出されるのか・・・不思議であります。 1000枚くらいチェックすると、いつも5枚くらい発見されます・・・ まあ、レアだから高値で売れるというわけでもないので処分でございますが(涙)

Error_glasses01_web_4   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

[商品] 新・赤青メガネ

商品ラインアップに新たな赤青メガネを追加です。 SG005A という品番のプラスチックフィルム製耳かけタイプの赤青メガネで、今春から販売させて頂いているプラスチック製・手持ちタイプ(SG004A)のその耳かけ版となります。

では、少しプラスチックフィルムタイプの説明を・・・

いままでのオーソドックスな赤青メガネといえば、フレームは紙でできていて、赤と青のフィルム(よくあるものはPET樹脂を染めたもの)をその紙にはさむような形でした。 しかし、今回のものは全てがプラスチックのフィルムでできているというもの。世界的にも珍しいタイプであります。 赤と青(シアン)の部分ですが、特殊なインクをシルク印刷しています。 

で、今までなぜこのタイプが無かったかというと、インクの透明度が悪く、フィルムに印刷しても、うまく透過してものが見えなかったからなのです。 通常のインクでは、写真がかすんでしまい、クリアな画像を見ることは難しかったのです。 しかし、今回の赤と青(シアン)のインクは、非常に透明度が高く、透過して物を見てもクリアに見ることができます。 今回は、このインクを開発された印刷メーカーさんがいて、はじめてこのタイプの赤青メガネを製作できたのです。

特徴としては、紙のものに比べて大量生産に向いています(型で抜いて、印刷するだけです) また、紙のものに比べて軽く、メガネをかけていてもあまり重さを感じません。 メガネが1枚もので薄く、本にはさんだりするにも好都合です(赤青メガネな「しおり」ですね) また、型を作ることも簡単なので、アイデアしだいで面白い形の赤青メガネを作ることが可能です(まあ、1万枚程度以上つくらないとコストにあいませんが・・・) もちろん、SG005Aそのままの形でも、十分クールにデザインしたつもりで~す。

まあ、こんな製品ですが、どうぞよろしくということで(^o^)/

新型メガネが買える、STEREOeYeオンラインショップはこちら。 インターナショナルな方はコチラへ。

Sg005a_image03_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)