« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2年前、2010年に出した年賀状~

Nenga2010_600_2

2007年~2009年は、お疲れモードになってしまい、新しく撮影した写真で年賀状は作らず、既成の印刷ハガキでごまかしてしまいました~(ごめんなさい) しか~し、これではいかんと、2010年は心機一転してファントグラムの「月」をCGで作って印刷しました。 でも、ちょっと視差が強めだったので、見ることができた人は少なかったかもしれません(反省w)

去年の2011年は、喪中のため、お年賀は遠慮させていただきました。

ということで、2012年は・・・はい、ちゃんと印刷しましたよ! 図案は辰をイメージした実写・・・ う~ん、理解してくれる人は少ないだろなぁ。 でも、まぁいいか(笑)

2012年へつづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

5年前、2006年に出した年賀状~

Nenga2006_600

5年前なのでかなり最近なですが、この年の年賀状には、写真集「3D-TOKYO」を発刊するときに撮影した「夕暮れの東京タワー」のステレオ写真を使いました。  後方に見えるビルは六本木ヒルズです。 撮影は浜松町の世界貿易センタービルの展望台から、EOS5Dを2台使って行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6年前、2005年に出した年賀状~

Nenga2005_600

この年の年賀状には、かなりテクニカルなステレオ写真を掲載しました。 撮影は自宅の仮スタジオで、ニコンのデジタルカメラCoolpix 990 2台を改造して作ったステレオベース25mmのステレオカメラを使って撮影しました。 部屋を真っ暗にした中、2台同時にバルブでシャッターを開けた状態にしておき、卵を割りながらタイミングを見計らってストロボを発光させるという荒技でした(笑)  しかし撮影は意外と上手くいき、4個目くらいの卵で上手く撮影できたと記憶しています。 卵に書かれている「2005」は、レタッチで書き加えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7年前、2004年に出した年賀状~

Nenga2004_600

この年の年賀状に使ったステレオ写真は、前年2003年にフランス・ブザンソンで開催された「ISUフランス大会」で撮影したものです。 中央には木製の大きな回転式ステレオ写真ビューアが写っています。 写真すみに「間違い探しじゃないんです」と書かれています(笑) このISU大会の3Dシアターでは、初めて3D花火のスライドショーを出品し、緊張しながら音楽に合わせてフィルムチェンジャーのボタンを押したことを覚えています(ローテクでしたw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

8年前、2003年に出した年賀状~

Newyearcard_2003_450b

この年の年賀状には、前年2002年の12月に関西ステレオ写真同好会(現在の3D関西)の皆さんと台湾へ撮影ツアーに行ったときに撮影した写真を使いました。 アナグリフは赤青メガネを持っていないと見れないことを考慮して、平行法配置にしています(平行法でも、見れなかった人は多いと思いますが・・・笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年前、2001年に出した年賀状~

Newyearcard_2001_450b

この年は、干支である「ヘビ」の置物を撮影して、アナグリフに加工して使いました。 ニコンのCoolpixをスライドバーに載せて撮影したことを覚えています。 記載のURLは古いもので、現在のJPドメインではなく、COMドメインになっていますね。 COMドメインの期限が切れていることをうっかり忘れていて、だれかアメリカの業者に押さえられてしまった苦い思い出があります~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11年前、2000年に出した年賀状~

Newyearcard_2000_450b

この年の年賀状に使った写真は、ロサンゼルスから車で2時間程度の、サンタバーバラという街の市役所から撮影したステレオ写真をアナグリフに加工したものです。 飛んでいる鳥は、別の写真から切り抜いて合成したことを覚えています(笑) 確か既成の年賀はがきにインクジェットプリンターで印刷して作りました。 はがきに記載されている住所は今と同じですが、ホームページのURLは古いもので、今ではアクセスできません。 このころは、富士フイルムのDS-300という初期の業務用デジタルカメラを2台つなげて撮影していました。 私にとっては、とても懐かしい1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

Illuminations

Illuminations_haneda_3a_cana_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

Illuminations

Illuminations_haneda_1_cana_600

撮影地 : 羽田空港

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

熱海花火大会を3D撮影

12月23日の熱海花火大会を、3Dでビデオ撮影してきました~

花火の撮影ではステレオベース(左右のカメラ間隔)をどう設定するかが悩むところです。 パソコン画面サイズで花火を「球」に再現しようとすると、花火だけで3~4%程度の視差は必要ではないかと思います(シネマなどの大スクリーンでは、もっと少ない視差でも球に見えると思いますが) ・・ということで、目標視差3%として求めたステレオベースは、約12mです。
また、周囲の風景や遠景などを映しこむと、花火だけに3%の視差を与えた場合、遠景が視差オーバーになることが多いので、今回はあえて花火の玉だけを狙って撮影しました。

下の地図が、予め視差を計算するために使った地図で、花火の打ち上げ場所までの距離(約236m) と、打ち上げ高度(約300m)、開花直径(約300m)などから、最も近い被写体までの距離(Near Point)を230m、最も遠い被写体までの距離(Far Point)を530mと求めています。 このNearとFarの距離や、ステレオベースなどのパラメータから計算した視差は、2.7%でした。

Calc_prallax_600

・・・で、実際に撮影した画像(下写真)の合計視差は、計ってみると 3.1%(Negative 2.2%、Positive 0.9%)でしたので、まあまあ誤差の範囲で計算値に近い視差が得られたのではないかと思います。

Calc_prallax_2_800

↓撮影前に雨が降ってきて、カメラにビニール袋をかぶせて待機中の様子です。 はい、とても寒うございました↓

Fwatami_cameras_3_cana_600

↓真剣に計算中のtoxicさん(笑)↓ 

Fwatami_cameras_2_cana_600

花火打ち上げの様子は、toxicさんによって Ustreamを利用して全世界に3D生中継されました! その収録映像は下記URLで見ることができます↓
http://www.ustream.tv/recorded/19335704

なお今回、視差計算には、便利なiPhoneアプリ「RittaiCalc3D」を使わせていただきました。現場では大変重宝しております!
http://itunes.apple.com/jp/app/rittaicalc3d/id424775719?mt=8

撮影した花火の3Dビデオは、鋭意編集中でございます~(@o@)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

大鳴門橋

Narutobridge_1_cana_600

現代的~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

祖谷かずら橋

Iyakazurabridge_3_cana_600

「祖谷かずら橋」、徳島県の祖谷渓谷という山奥に位置していますが、多くの観光客が来訪していました。 

渡るのは、踏み板の隙間が広いので、思ったより「怖い」ですよ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

MELON AFTER EAT - real x pseudo

Melon_1_for_pseudo_w3_cc_cana_800

左: REAL
右: PSEUDO (凹凸反転)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

4 trees - real x pseudo

Real_or_pseudo_4trees_gana_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

スワン

Swan_cana_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

Night Tram 2

Matsuyamatram_3_cana_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

道後温泉本館

Dougooncen_1_cana_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

Night Tram

Matsuyamatram_2_cana_600

車体をきしましてカーブを走る路面電車。

撮影地 : 松山市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

ステレオクラブ東京例会 【冬】 の様子

Stereoclubtokyo_1_20111210_cana_6_2

土曜日(12/10)に開催された、第49回 ステレオクラブ東京例会の様子です。 ちょっと暗い雰囲気に写っていますが、本当は・・・もうちょっと明るいですw

次回は、ついに第50回! 
なにかイベントをやるか、スタッフで検討中なのでお楽しみに~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

別府の湯けむり - 夜景

Kannawaonsen_yukemuri_night_1_cana_

夜は風が出てきて、湯煙は高く登らず(ちょっと残念)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

別府の湯けむり

Kannawaonsen_yukemuri_1_cana_600

別府・鉄輪温泉の「湯けむり展望台」から撮影しました。

この日は風が少なくて、湯煙が高く立ちのぼり、温泉らしい絵を撮ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

「ビジュアルメディアExpo」で展示しております。

12月7日~9日開催の「ビジュアルメディアExpo」(立体Expo改め) の休憩コーナー横で、ステレオクラブ東京は作品展示をしております。 

私もクラブメンバーとして作品展示ならびに説明員をしておりますので、ビジュアルメディアExpoへお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

■ビジュアルメディアExpo■

開催日時 : 12月7日~9日  AM10:00~PM 5:00
場所 : パシフィコ横浜 (展示場所は3Dシアター横、休憩コーナーの奥です)
ビジュアルメディアExpo詳細 : http://www.adcom-media.co.jp/vme/

ステレオクラブ東京 展示内容

3Dフォトフレーム(REAL3D V3)を使った作品展示、ファントグラム、アナグリフ、レンチキュラー、機材展示などなど

Stereoclub_at_expo2011_1_cana_600

Stereoclub_at_expo2011_2_cana_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

仮面の少女

Maskedgirl_1_con_cana_600

先日、ポートレイト撮影した写真のなかに、ハイキーな写真と、ピンボケな写真があったので、うまく合成してシースルーな仮面の感じを出してみました~

モデルはYUIさん。 カメラはW3+外部ストロボ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

Make Tokyo Meeting

昨日開催された「Make Tokyo Meeting 7」 をのぞいてきました。

まずは、3Dレンチキュラーパネルを展示していた mer2さんのテーブルへ差し入れ。 iPod, iPad等にレンチキュラー板をのせ、自前のソフトウェアで裸眼多視点表示をデモされていました↓

Mtm07_mer2_1_cana_600

会場をかっぽする「歩行マシン」。 動力がエンジンなところが粋なのです↓

Mtm07_demo1_600_cana

3D撮影して面白いなと思ったのは、光ファイバーを回転させて綺麗な光跡を作り出していた作品↓

Mtm07_lightfiberart_1_cana_600

もちろんヒゲキタさんの「プラネタリウム&立体映像」も健在でした↓

Mtm07_higekitadome_1_cana_600   

展示が面白くて、あっという間に3時間くらいたってしまいました。

会場は東京工業大学・大岡山キャンパス。
枯葉が舞い、冬のはじまりを演出していました。

Autumntree_ookayama_2_csana_600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

熊本城

Kumamoto_castle_1_cana_600

天守閣↑ と、復元された本丸御殿の大広間↓

Kumamoto_castle_honmarugozen_1_ca_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

朝霧のゴルフコース

Hyper_golfcourse_1_cana_600_2

凸凹具合を少々強調しておりま~す (^o^)/over hyper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

阿蘇 米塚

Aso_komezuka_1_cana_600

阿蘇のカルデラにできた「吹き出物」のような火口 「米塚」。 標高差100m程度だが、とても均整のとれた形をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

阿蘇 草千里ヶ浜

Aso_kusasenri_1_cana_600

草千里ヶ浜は、阿蘇五岳のひとつ「烏帽子岳」の中腹に広がる直径約1kmの草原。 乗馬ができることでも有名です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »